正しい姿勢について

良い姿勢、悪い姿勢とは?

良い姿勢=美しい

姿勢が美しいだけで、見ている人に好印象を与える事ができます。反対に、崩れた悪い姿勢はあまり良い印象は与えません。
悪い姿勢は見た目だけでなく「美容的」なデメリットもたくさんあります。

姿勢の崩れは腰痛・肩こり・膝の痛みや股関節の痛みなど、さまざまな外的な症状を引き起こすだけでなく、呼吸が浅くなったり、神経の伝達を阻害したりなどの内的な症状をも引き起こす原因となります。また、内蔵機能を圧迫し、ホルモンバランスが崩れたり、リンパの流れが滞ったりします。
これは、肌荒れが起こる原因にもなりますし、むくみの症状などが現れます。

姿勢タイプを知ろう!!

理想の姿勢はコレ!
反り腰タイプ(筋力の弱い女性や背筋を酷使している人が該当)ポコプリタイプ」
下腹ポッコリ
反り腰
お尻プリ
太ももパンパン
ふくらはぎ張る
猫背タイプ(デスクワークに多いタイプ)
あごを突き出す
猫背
おなかタポタポ
お尻タプタプ
メリハリがない
複合タイプ(猫背と反り腰が同時に起き、身体に大きな歪みが生じる)
上半身に比べて下半身が大きい
お尻が大きい
下腹が出る
太ももデップリ

ご予約・お問い合わせはこちらから

電話番号:058-252-6677 (完全予約制)

営業時間はこちらから

pagetop