カイロとマッサージの違い

マッサージとは

静脈系血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした手技療法

肩こり・腰痛などの改善には「マッサージ」をという方はとても多いと思いますが、マッサージは、直接皮膚に求心的に施術することにより主に静脈系血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした手技療法です。

マッサージは皮膚(筋肉のあるところ)に直接手をつかって「押す」「揉む」「叩く」「摩る」施術方法で凝り固まった筋肉の緊張を解いたり、循環を改善するために直接筋肉にアプローチします。

マッサージ

カイロプラクティックとは

「関節」にアプローチして「骨格のズレ・歪み」を取り除く

マッサージとカイロプラクティックの違いについてですが、カイロプラクティックは主に「関節」にアプローチして「骨格のズレ・歪み」を取り除きます。
その結果、筋肉の緊張がやわらぎ、痛みが改善し、神経の機能が回復する手技療法です。
そしてカイロプラクティックは筋肉に直接アプローチしないため、マッサージによくある「揉み返し」が無いのも大きな特徴です。

カイロプラクティック

ご予約・お問い合わせはこちらから

電話番号:058-252-6677 (完全予約制)

営業時間はこちらから

pagetop